python3の日記

Python3を図書とともに勉強していくブログ

【初めてのPython(第1章 )】

f:id:pokita:20180426195830j:plain
Pythonの基礎知識についてまとめた章。
Pythonができたら何ができるかPythonの強みはなにかPythonは現在どんなところで使われているかについてがまとめられていた。

著者自身が熱心なPython信者なので、
多少偏った意見ではあると思うが、CやJavaPerlに比べてどれだけ優秀なのか、というのが痛いほどわかった。欠点として挙げられるものがあるとすればその速さである。

記述したコードをIntelチップ等に直接命令を下す機械語(バイナリ)
に変換(コンパイル)してから実行するCやJava等とは異なり、バイトコードというPython独自の表現にコンパイルされた上で、PythonインタプリタであるPVMで実行されるというその仕様上、速さは前者に劣るらしい。
でもその差も微々たるもので、今や無問題。

やっぱ優秀ではないか。この言語。

Pythonはこんなにスゴイ!」「覚えたらこんなこともできるよ!」という煽りが延々と続く章で、勉強のモチベーション上がった。やる気がなくなったときは、ここを読み返そうと思う。

終わりは、章末問題にあった空飛ぶモンティ・パイソンのコント。Python学習者はこれから『spam!』って単語を死ぬほど見ることになるので、こういう元ネタ学ぶことも、何かしらためになると思う!たぶん


Monty Python SPAM